UNITED ARROWS green label relaxingユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング

ショップページへ戻る

2021年10月17日(日)UP!

多様な着回しを実現。万能なセットアップ

こんにちは。
10月も中旬となり、徐々に秋の気候になってきました。

秋になると毎年着用したくなるアイテムがあります。
それはセットアップ。

私自身、トラッドなファッションが好きというのもありますが、
セットアップの良さは格好いいだけでなく、
単品使いもできたりと、着回しやすさも魅力なんですよね。

実際にお店でも、セットアップやジャケットを
お探しにご来店される方が少しづつ増えてきています。

この丁度いいタイミングで着回しやすい万能なセットアップが入荷しましたので、
ご紹介させて頂きます。

まずはジャケットから。

ストレッチ ホームスパンジャケット 3222-199-3269 詳細はこちら



まず始めに<ホームスパン素材とは>
ドレスでも使用されるキレイめの素材。
太めの紡毛糸を使用しているため、
カジュアルな雰囲気も持ち合わせています。


秋冬っぽいツイードの素材感、少し起毛感ある風合いがいいですね。




写真のように、ニットとの相性がとても良いです。


ジャケット内側の部分には3つのポケット付き。
左側に2つ。



右側に1つ


通常、ジャケットの内ポケットは左右1つづつの合わせて2つという仕様が多いのですが、
こちらのジャケットは左側に2つポケットがあるので、計3つのポケットです。
格好よさだけでなく、実用的なところもいいですね。



カラーリングは全部で5色のラインナップ。
こちらは無地で、左からネイビー、グレー、ブラウンの3色




こちらは同系色のグレンチェック柄で左からブラウン系のチェック、ネイビー系のチェックの2色です。




続いて組下のパンツ。

ストレッチホームスパン ナローユーティリティパンツ 3214-199-3269 詳細はこちら




グリーンレーベル定番の細身のユーティリティーパンツ。特徴的なのはウエスト周りのディティールです。
ウエストの内側にドローコードを使用。




後部にはゴムでウエストに馴染みやすいデザイン。


イージーパンツ感覚で楽に履ける着用感に加え、
ベルトを使用してトップスをインするスタイルまで、
幅広い着こなしができるのが、このユーティリティーシリーズのポイントです。

ジャケット、ボトムス共に単品使いもでき、様々な着回しに対応できる万能さも兼ね備えています。

それではセットアップ、単品使いのスタイリングをご紹介。


・セットアップ(タイドアップのオフィスカジュアル向け)

STAFF:OKUYAMA 身長:177cm

シャツ:3211-135-2937 詳細はこちら
ネクタイ:3134-343-4632 詳細はこちら
バッグ:3132-699-0369 詳細はこちら
ベルト:3141-699-0220 詳細はこちら
シューズ:3131-699-0471 詳細はこちら




私はセットアップ着用、タイドアップでのオフィスカジュアルスタイルに。


全体的にモノトーンでビジネスらしいカチッとした色使いながらも、
素材感に拘り、ホームスパンの起毛感ある質感に合わせて、ビエラのシャツやニットタイ、
足元はスエードのローファーを合わせました。





・セットアップ(オフオンの兼用スタイル)

STAFF:SAKAI 身長:169cm


シャツ:3211-135-2896 詳細はこちら
シューズ3131-499-0670 詳細はこちら




こちらもセットアップ着用ですが、インナーにバンドカラーシャツ、
足元はレザー系のスニーカーを合わせ、モダンでさわやかな印象に。



グレーのセットアップにライトブルーのシャツの色合わせが上品です。
普段着としてのキレイメカジュアルはもちろん、
オフィスカジュアルにも適したスタイリングです。




・ジャケット単品使い(オンオフ兼用スタイル)

STAFF:TOKUI 身長:181cm


ニット:3213-199-1258 詳細はこちら
ボトムス:3214-155-3336 詳細はこちら
シューズ:3131-699-0661 詳細はこちら
バッグ:3132-699-0373 詳細はこちら




セーターやスエードのビットローファーを合わせて上品な印象に。
ジャケット、ネイビー&ボトムス、グレー合わせの
定番ジャケパンスタイル。




インナーは白系やジャケットと同系色のネイビー系を合わせることが多いと思うのですが、
こちらはグリーン系のニットを合わせることで少しモダンな雰囲気も。
ジャケットのネイビー、ボトムスのグレー共に相性がいい色合わせですね。



・ボトムス単品使い(カジュアルスタイル)

STAFF:TOKUI 身長:181cm


パーカー:3213-140-1240 詳細はこちら
インナー:3212-140-2537 詳細はこちら
バッグ:3232-699-1271 詳細はこちら
シューズ:3231-499-1988 詳細はこちら




最後にボトムス単品使いのカジュアルスタイル。
ニット長のパーカーやボリュームのあるスニーカーでシルエットにメリハリをつけています。



オフホワイトのパーカーにダークブラウンのボトムスの色合わせが
秋冬らしくていいですね。


いかがでしたしょうか。

通勤着、普段着の衣替えや買い足しがこれからという方、
是非こちらのセットアップをご検討されてみてはいかがでしょうか。
多様な着回しやすさで秋冬シーズンの主役になってくれることと思います。


その他、ホームスパンジャケットスタイリングはこちら↓



グリーンレーベル公式インスタグラムも随時更新中↓