イベント情報Event Information

『「誰か」のこと じゃない』
第72回 人権週間事業
医療活動・新型コロナウイルス感染症予防パネル展

詳細情報

開催期間 12月4(金) ~12月10日(木)
開催時間 9:00~21:00
場所 エミモール 1F 郵便局 横通路 < エミフルMASAKI ギャラリー >

12月4日~10日は「人権週間」です。

法務省の人権擁護機関では、本年度の啓発活動の一環として
新型コロナウイルス感染予防対策など、幅広く啓発することを目的に
パネル展を開催いたします。

この機会に、人権について改めて考えてみませんか?


【世界人権宣言啓発書画】展示

世界人権宣言啓発書画は、2人の芸術家が世界人権宣言に示された
人類の英知に感動し、生き生きと、はつらつと生きている人をたたえる
人間讚歌として受けとめ、その感動を芸術的に表現しようとしたものです。
日本の書道家小木太法氏(東京学芸大学名誉教授)と
ブラジルの画家オタビオ・ロス氏が、国境を越え、
人種や言葉などの壁を超えて、ただ共鳴する心の琴線のふるえるままに、
燃えあがる感動を表現しました。


【日本赤十字社愛媛県支部の活動】

国内外での災害救護、医療・血液などの事業、
救急法等の普及、奉仕団活動、青少年赤十字など、
幅広い分野で活動しています。


【シトラスリボンプロジェクト】

~差別をなくして新型コロナウイルス感染症のまん延を乗り越えよう~
コロナ禍の"その後"も見すえ、
暮らしやすい社会をめざしませんか?


主催:松山地方法務局 愛媛県人権擁護委員連合会
お問合せ:愛媛県人権擁護委員連合会 事務局 (089)933-7014